グループホーム富士見町の家

谷保デイサービスセンターについて

桜の名所でもある国立市のさくら通り近くにあります。
午前・午後の半日利用としての通所リハビリが主体です。

また、個々のリハビリテーションプログラムを作成し、個別リハビリテーション、物理療法、パワーリハビリテーション機器などを使用したリハビリテーションを行っております。

フロアマップ

1F

ご利用者様に合った、きめ細やかなサービスを提供しています

フロアマップ1F

POINT1

リハビリテーション

心身の状態を維持・改善し予防のためのパワーリハビリを提供します。

POINT2

リクリエーション

みんなで体を動かしたり、レクリエーションをしてり、楽しんでいます。

谷保デイサービスセンターの流れ

    • STEP1
    • 送迎・来所
    • お家の玄関までお迎えにあがります。
      また、車椅子の方にはリフト付き送迎車でお迎えいたします。

    • STEP2
    • バイタルチェック
    • 血圧脈拍呼吸状態などのチェックを行います。

    • STEP3
    • リハビリテーション開始
    • 個々のリハビリテーションプログラムを作成し、個別リハビリテーション・物理療法・パワーリハビリテーション機器などを使用したリハビリテーションを行います。

    • STEP4
    • 昼食(午前の部)
      おやつ(午後の部)
    • 午前の部の場合は「昼食」、午後の部の場合は「おやつ」を召し上がっていただきます。

    • STEP5
    • 余暇活動
    • STEP6
    • 帰宅・送迎
    • お家の玄関までお送りします。
      また、車椅子の方にはリフト付き送迎車でお送りいたします。

サービスを受けるまでの流れ

入所までの流れ

※お申し込みの際は、居宅介護支援事業所にも申し込みが必要です。
 当サービスセンターが連絡・調整いたします。

見学・相談はこちらまで

042-580-0340

お申し込みご希望の方は、お気軽にお電話か来所にてご相談ください

よくある質問

送り迎えはしてもらえるのでしょうか?
お家の玄関までお迎えにあがりますので、歩行が困難な方や雨の日なども安心です。
また、車椅子の方にはリフト付き送迎車でお迎えいたします。
話せるお友達ができるかどうか心配です。
職員がそういったことにも配慮して、お一人お一人に気を配り、すべての皆様にお楽しみいただけるよう、努めておりますので、どうぞご心配なく。
お家の中にいるよりも、きっと楽しい体験が待っています。
疲れたり、具合が悪くなった時が不安なのですが…?
体調が悪い時はすぐにお知らせ下さい。また看護師が常勤していますので、体調に応じて素早く対応しています。

あおやぎ地域健康クラブ

あおやぎ地域健康クラブは、老人保健施設国立あおやぎ苑の地域貢献への取り組みとして、地域の皆様の「健康増進」「生きがい支援」「社会交流の促進」に努めることで、ひきこもりや認知症予防を目指しています。

施設のリハビリ機器を無料開放!

リハビリ機器を利用した、
健康運動サークルに参加しませんか?
専門のリハビリスタッフがご案内いたします。

日時

毎週土曜日 10:00~12:00

場所

谷保デイサービスセンター
(国立市中2-30-4)

※見学自由
※事前申し込み(042-580-0340までご連絡ください)

対象者

  • 40歳以上の方
  • 健康増進に興味のある方
  • 音楽に興味のある方

音楽で社会交流!

歌のレクリエーションも同時開催

楽しくデュエット

10:30~11:00

  • 童謡・唱歌・懐メロを歌って心をリフレッシュ
  • 隔週でカラオケの実施

施設概要

施設名 国立あおやぎ苑 谷保デイサービスセンター
所在地 東京都国立市富士見台2-30-4 メゾンプチフォーレ1階
TEL / FAX TEL 042-580-0340 / FAX 042-580-0982
開設日 平成17年5月6日
時間・定員 9:15~12:30 24名 / 13:15~16:30 24名
エリア 国立市 立川市の一部 府中市の一部 国分寺市の一部
職員構成 生活相談員・介護職員・理学療法士・作業療法士・看護職員
建物 鉄筋コンクリート造1階部分

交通アクセス

JR南武線 谷保駅より 徒歩5分
JR中央線 国立駅よりバスで国立市役所前下車 徒歩1分